2019/04/02(火)第1回戦

オリックス vs 福岡ソフトバンク

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H E
  福岡ソフトバンクホークス 0 3 1 0 3 0 2 2 0 11 12 0
  オリックス・バファローズ 0 0 1 0 3 0 0 0 0 4 11 3

18:00試合開始|京セラD大阪
第1回戦 1勝0敗0分|観客数:36,104人

12安打11得点の打線爆発で開幕4連勝!

京セラドームでオリックスとの3連戦を戦います。
東浜が先発のマウンドに上がります。

[2回表]
5番・グラシアル、6番・内川の連続ヒットでランナー1・2塁のチャンスを作ると、続く7番・松田宣のタイムリーヒットで1点を先制します!
さらに8番・上林のタイムリースリーベースで2点を追加し、この回3得点!

[3回表]
2番・今宮の今季1号のソロHRで1点を追加します!

[3回裏]
先発・東浜、3塁にランナーを進められると、2番・西浦にタイムリーヒットを浴び、1点を失います…

[5回表]
ランナー2・3塁のチャンスを作ると、3番・柳田が3ランHRを放ち、3点を追加しリードを更に広げます!

[5回裏]
東浜、1番・福田のタイムリーツーベースなどで3点を失います…

[7回表]
満塁のチャンスを作ると、5番・グラシアルの犠牲フライ、7番・松田宣のタイムリーヒットでこの回2点を追加します!

[8回表]
2番・今宮のソロHRなどでこの回2点を追加します!

[9回裏]
5番手・川原、無失点に抑えゲームセット!


先発・東浜は5回4失点でマウンドを降りますが、続くリリーフ陣が無失点に抑える好投を見せました。
一方の打撃陣は今試合2本のホームランを放った今宮を始め、12安打11得点と打線が爆発し、チームが勢いづく開幕4連勝となりました。