2019/02/23(土)選手CSR

和田投手「僕のルール」でワクチンを寄付

和田毅投手が毎年行っている「世界の子どもにワクチンを 日本委員会」を通じてワクチンを寄贈する活動。2005年シーズンから試合で1球を投じるごとにポリオワクチンを10本、勝利した試合は1球ごとに20本、完投勝利はそれを30本など「僕のルール」を設定して寄付する活動を続けています。

昨シーズンは1軍登板なしに終わりましたが、自身の背番号にちなみ21000本。さらにチームが日本一を達成したことで10000本を追加し、計31000本(金額にして2,204,000円)を寄贈しました。

なお、和田投手のこれまでの支援の合計は、ワクチン約53万人分、金額にして約3100万円となりました。

「僕のルール」の内訳は次の通りです。

投球数に応じたワクチンの寄付

◎公式戦での投球数1 球につき:ワクチン10 本を寄付
勝利投手となった場合 1 球につき:ワクチン20 本へ変更
完投勝利となった場合 1 球につき:ワクチン30 本へ変更
完封勝利となった場合 1 球につき:ワクチン40 本へ変更

◎オールスターゲームに登板したとき 1 球につき:ワクチン100 本

チーム、自身の成績に応じたワクチンの寄付

◎パ・リーグ優勝の場合: ワクチン10,000 本を加算

◎クライマックスシリーズ優勝の場合: ワクチン10,000 本加算

◎日本シリーズ優勝の場合: ワクチン10,000 本加算

◎最多賞・最優秀防御率・沢村賞等、個人タイトルを獲得した場合
タイトル1 つにつき、: ワクチン10,000 本加算

この日は同委員会の細川佳代子委員長から感謝状が贈られました。

和田投手は「昨年は投げることが出来ず、投球数で貢献することが出来ませんでした。今年は試合で投げ始めたら、シーズン最後まで投げ続けたい。1球1球思いを込めて、この31,000本を超えられるようにしたいです」と話しました。

2019年2月23日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク

和田 毅

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる