2019/03/07(木)プレスリリースタカガール

スカイマークとの特別デザイン機「タカガールジェット」が就航!

2019年3月7日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

スカイマークとの特別デザイン機「タカガールジェット」が就航!

スカイマーク株式会社(本社:大田区、代表取締役会長 佐山 展生、代表取締役社長 市江 正彦、以下「スカイマーク」)と福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市、代表取締役社長 後藤 芳光、以下「ホークス」)は、2019年4月11日(木)より特別デザイン機「タカガールジェット」を運航いたします。
このコラボレーションは2017年に実施し、今年で2回目となります。


(機体右側面)


(機体左側面)

「タカガールジェット」は、ホークスを応援する女性の総称「タカガール」のロゴなどをデザインした機体です。今年の機体デザインは、2019年度タカガールユニフォームの「Flare(フレア)」デザインのコンセプトである、キラキラとした女性の輝きをスポットライトが当たっているような光のフレアで表現しました。この機体は全国の就航地に運航いたします。機内もホークスやタカガールにちなみ、ご搭乗及び降機の際に「いざゆけ若鷹軍団」の放送や客室乗務員が「タカガールユニフォーム」を着用するなど、ホークスとタカガール一色の演出でお客様をお迎えいたします。
今後もスカイマークとホークスは、お客さまにとって価値のあるサービスを提供し続けてまいります。

特別デザイン機「タカガールジェット」概要

特別デザイン機材

ボーイング737-800型機1機(JA73NU)

運航予定期間

2019年4月11日(木)~2020年4月頃を予定

運航路線

全路線
※対象便は、運航日の前日のお知らせいたします。
※また、当日対象便が変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

機内アイテムについて

  • 「タカガール」仕様の特製ヘッドレストカバーの設置
  • 機内でのホークスの応援歌「いざゆけ若鷹軍団」の放送
  • スカイマークの客室乗務員が「タカガール」ユニフォームを着用

スカイマーク株式会社公式サイトはこちら

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる