2019/05/02(木)プレスリリースタカガール

5月12日(日)タカガール♡デー始球式は黒木啓司さんに決定!

2019年5月2日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

5月12日(日)タカガール♡デー始球式は黒木啓司さんに決定!

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市 代表取締役社長:後藤芳光)は、2019年5月12日(日)千葉ロッテマリーンズ戦で開催する「タカガール♡デー」2日目の始球式を、宮崎県出身のEXILE/EXILE THE SECONDパフォーマー「黒木啓司(くろき けいじ)」さんに決定しましたので、お知らせします。

黒木 啓司(くろき けいじ)

誕生日/出身地

1980年1月21日(39歳)/宮崎県出身

プロフィール

19歳よりダンスを始め、23歳の頃上京し、その後ダンススクールとストリートでダンスレッスンに励む。2005年1⽉、KENCHI、TETSUYA とともにダンスチームFULCRUM を結成。その後、2006年公開映画「バックダンサーズ」に出演。またダンススクール「EXPG」にてインストラクターとしても活動後、ダンスチーム「BIG DOGGS」を結成。
2007年に二代目 J Soul Brothersのメンバーとして始動、2009年にEXILEにパフォーマーとして加入。
2016年にはEXILE THE SECONDとして本格始動開始。
アーティスト活動をする一方で、映画やドラマ、雑誌の連載、自身でプロデュースするTV番組でMCをおこなうなど多岐にわたり活動の幅を広げている。
また、地元九州を盛り上げる為、九州発エンタテインメント・プロジェクト「THE NINE WORLDS」を2015年に始動させた。
日本のみならず、アジアへも九州の熱を発信する。

<ドラマ>
2016年4⽉クール ⽇本テレビ「HiGH&LOW Season2」(⼟曜25:10~25:40/ROCKY役)
2015年10⽉クール ⽇本テレビ「HiGH&LOW〜THE STORY OF S.W.O.R.D.〜」(⽊曜1:29~1:59/ROCKY役)
2015年4⽉クール ⽇本テレビ「ワイルド・ヒーローズ」(⽇曜22:30〜/林⽥典明役)

<映画>
2017.11.11公開 「HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION」(監督:久保茂昭/中茎強)
2017.8.19公開 「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」(監督:久保茂昭/中茎強)
2016.7.16公開 「HiGH&LOW THE MOVIE」(監督:久保茂昭)

<書籍>
2019.2.28 Photo Book「TALE of SHADOW AND LIGHT」

<THE NINE WORLDS PROJECT>
2018.11.16〜2019・2.14 おおいた光のファンタジー2018 ~星空のマリアージュ~ 冬季イルミネーション・点灯式 プロデュース
2018.10.18 avemocos OFFICIAL SITEオープン
2018.9.2~9.3 熊本復興ねぶた祭り参加
2018.7.26〜7.28 THE NINE WORLDS presents POP UP STORE in FUKUOKA w/ CRAZYBOY 〜THE PRIVATE PARTY 2018〜」@福岡UNION SODA
2018.4.13〜4.16 THE NINE WORLDS POP UP STORE in NAGOYA@JACK IN THE BOX
2018.1.16〜1.22 I ♥ KUMAOイベント@蔦屋書店熊本三年坂イベントスペース
2017.12.9〜12.14 THE NINE WORLDS POP UP STORE in Tokyo@EXILE TRIBE STATION TOKYO
2017.9 THE NINE WORLDS presents『九楽舞博多座』LIVE PHOTO BOOK&LIVE DVD発売
2017.9.9 THE NINE WORLDS公式キャラクターLINEスタンプリリース
2017.9.2~9.3 熊本復興ねぶた祭り参加
2017.8.5〜8.20 “熊本復興⽀援「くまモンコレクションin LAFORET MUSEUM HARAJUKU」”参加
2017.7.31〜8.1 EX SHOW 福岡×THE NINE WORLDS@福岡サンパレス
2017.7.29〜8.2 THE 1st time of THE NINE WORLDS RECORDS POP UP STORE@福岡UNION SODA
2017.7.28 ELLE Supports KYUSHU! ⿊⽊啓司×ELLE スペシャルトークショー@九州開催
2017.3.31〜4.2 THE NINE WORLDS presents「九楽舞博多座」開催
2017 ⿊⽊啓司プロデュース九州発エンタテインメント・プロジェクト「THE NINE WORLDS」始動

本人コメント

前回は平成、そして今回は令和ということで2回目の始球式、気合い入れて投げさせていただきたいと思います。選手の皆様、ファンの皆様よろしくお願い致します。

以上

タカガールとは

ホークス女性ファンの総称。

「タカガール♡デー」とは

2006年に「女子高生デー」の名称でスタートした女性ファン向けのイベントが2014年から、より多くのホークスを愛する女性ファンに楽しんでもらいたいという思いを込めて、「タカガール♡デー」へとスケールアップし、女性入場者全員に毎年オリジナルのタカガールユニフォームをプレゼントして球場をピンク一色に染めるイベントです。(ビジター応援席を除く)
昨年は球団創設80周年を記念して、初の2日間開催となり、両日とも38,530人の超満員御礼とタカガールが大集結。女性ファンは全体の7割以上・合計55,908人(1日目27,231人、2日目28,677人)となり、1シーズンの「タカガール♡デー」としては、史上最多の動員を記録しました。

また、5月11日(土)、5月12日(日)にヤフオクドームで開催する「タカガール♡デー」にて、母の日イベントとして認定NPO法人「ハッピーマンマ」と協力し、がん検診の受診率の向上を目指し、乳がんの撲滅や早期発見の啓発・推進を呼びかける「ピンクリボン運動」にちなんだ取り組みを行います。
球界初となる「ピンクリボン運動」のピンク色をモチーフにした「ピンクリボンユニフォーム」を選手が着用し、公式戦に臨みます。なお、「ピンクリボン運動」にちなんだ取り組みは、前身の2009年女子高生デー(現タカガール♡デー)より継続して実施しており、11年目を迎えます。

2019年タカガールユニフォームデザイン

今年のデザインは全国WEB投票(総投票数:約5万票)で、6デザインの中より最多得票で選ばれた「Flare(フレア)」。コンセプトは、「キラキラとした女性の輝きをスポットライトが当たっているような光のフレアで表現しました。勝利の光でヤフオクドームを照らそう!」

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

関連リンク

タカガール特設サイト

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる