2020/07/07(火)プレスリリース

令和2年7月3日からの九州地方大雨に係る被害への義援金について

2020年7月7日
福岡ソフトバンクホークス株式会社
福岡ソフトバンクホークス選手会

令和2年7月3日からの九州地方大雨に係る被害への義援金について

令和2年7月3日からの九州地方大雨により甚大な被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。
福岡ソフトバンクホークス株式会社、および、福岡ソフトバンクホークス選手会(会長:中村晃選手)は、この度の被害の被災地支援のため、義援金の寄付、募金箱の設置を以下の通り実施させていただきますのでお知らせします。
ご来場の皆様のご協力をお願いいたします。

1.趣旨

令和2年7月3日からの九州地方大雨に係る被害の被災地支援のため、義援金を寄付させて頂きます。

2.義援金額合計

2,000,000円
(内訳)
福岡ソフトバンクホークス株式会社 1,000,000円
福岡ソフトバンクホークス選手会 1,000,000円

3.募金箱の設置について

福岡 PayPay ドーム

実施日

2020年7月10日(金)~12日(日) ※設置期間は延長する場合があります。

実施場所

当日のオープンゲート、ホームランテラス、スーパーボックス各階中央ラウンジ、ビクトリーウイング、総合案内所など

4.義援金贈呈先

福岡県共同募金会を通じて、義援金として被災地域へ寄付いたします。

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる