2021/08/11(水)イベント

【ファイト!九州】DJツバサと一緒にスタメン発表!

ホークスが九州を元気にする「ファイト!九州」の活動の一環として取り組む「あなたの夢を叶えます」プロジェクト。九州の子供たちから夢を募集してホークスが一緒に夢を実現することで、子供たちを元気に、笑顔にしていきます。
この日に夢を実現させたのは、福岡県在住の金丸空太くん(かなまる そらた 9歳・小学4年生)。憧れのDJツバサと一緒に空太くんの夢が実現する瞬間をレポートします。

DJツバサのようにかっこよくスターティングメンバーを発表したい!

~叶えたい夢~

「DJツバサさんのようにかっこよくスターティングメンバーの発表をしたい。ボールを投げたりするのは苦手だけど、野球観戦は大好きです。スターティングメンバーをかっこよく発表して試合に勢いをつけたいです。」

いつもPayPayドームで見ているDJツバサのように、大きな声で選手たちを勢い付けたいという夢を応募してくれた空太くん。ファイト九州!デーが開催されるタマスタ筑後で、DJツバサと一緒にスタジアムDJにチャレンジします!

まずはDJツバサと一緒に発声練習

当日は台風の影響も心配される中、夢の舞台を実現するためにもなんとか持ちこたえてくれそうな空模様。球場に到着すると、ファイト!九州ユニフォームとリストバンドを身に付け気合いを入れて、アナウンスブースへ向かいます。普段はPayPayドームで活動するDJツバサも、もちろんこの日はタマスタ筑後を訪れて夢の実現をサポート。憧れのDJツバサから直々に選手名の読み上げ方や心構えを教わりながら練習を重ねます。
普段からお家ではDJツバサ風にスタジアムDJのモノマネをしているという空太くん。リハーサルで声量・間合いともにばっちりなコールを披露すると、DJツバサから「ベリーグッド!」とお墨付きをもらい、準備は万端です!

いよいよ本番。大きな声でスタメン発表!

ウグイス嬢がビジターチームのスタメンを読み上げた後に、ホークスのスタメン発表の始まりを告げる音楽が鳴り、いよいよ空太君の出番!
「1番セカンドベースマン 牧原大成!背番号36 福岡県久留米市出身」。DJツバサにも負けないくらいの大きな声で、DJツバサと交互に選手名をコールしていきます。実は本番で読み上げるスタメン選手がわかるのは発表が始まる直前。それでも、誰が来ても大丈夫なように入念な練習を重ねてきた成果を発揮して、落ち着いたテンポで力強くスタメン発表をすることができました!
最後にスターティングピッチャーの和田投手をコールして、今日の挑戦は終了。場内のお客さんはもちろんベンチの選手にも声が届く緊張感の中、見事大役を務め上げました!

本番後はファンの皆さんの前へ登場し、夢実現のご報告

本番を終えた後は、グラウンドへ登場して場内のお客さんへ夢実現のご報告!タマスタDJのカイラから感想を聞かれると「とっても楽しかったです!」と元気いっぱいに答えてくれました。DJツバサは「球場に到着してからずっと練習していた。“元気にはっきり”というポイントを完璧にやってくれた!」と自身の教えを守り、期待に応えてくれた空太くんにご満悦。ご来場のファンの皆さんからも温かい拍手をいただき、空太くんも嬉しそうな笑顔を見せていました。

本番を終えて

すべての出番を終えた後、「緊張したけどとても楽しかったです。(スターティングピッチャーの)和田投手をコールするところが楽しかった!」と1日の感想を話してくれました。「これからは学校でも大きな声で発表ができそう」と、大舞台を経験して自信がついた様子。今日の挑戦で、度胸がついたことは間違いないでしょう。
普段は少年野球を頑張っているという空太くん。野球の練習はもちろん、持ち前の大きな声でこれからもホークスへの熱いご声援をよろしくお願いします!

ホークスが九州を元気にする「ファイト!九州」の活動の一環として取り組んでいる「あなたの夢を叶えます!」プロジェクトは今後も引き続き行っていきます。

ファイト!九州特設サイトで夢の応募を受付中!

イベント一覧へもどる ニュース一覧へもどる