2021/08/30(月)選手鷹の祭典

【今週の見所】宮崎・福岡のホーム試合で逆襲へ

やられたら、やり返す。悔しいバファローズとの大阪3連戦となりましたが、今週もまた週末カードはバファローズとの3連戦です。しかも今度は地元福岡のPayPayドームでの決戦となります。パ・リーグ連覇のためにも、一気に差を縮めていきたい大事なカードになります。

そのためにも週前半の戦いで、しっかりホークスらしさを取り戻したいところ。イーグルスと戦う2試合も大切なゲームとなります。こちらもホークス主催カード。そして、初戦の8月31日(火)はひなたサンマリンスタジアム宮崎、移動日を挟んで9月2日(木)はPayPayドームの変則2連戦となります。

宮崎には「鷹の祭典」が初上陸します。「鷹の祭典2021」のラストを飾る一戦です。今年の鷹の祭典のテーマカラーは「鷹く︕レッド」。これは、ホークスの勝負カラーの⼀つでもある「カチドキレッド」をベースにデザインされており、「チームとファンが⼀つになる」という意味を込めたネイビーブルーのストライプを配することで、パ・リーグ連覇そして、5年連続⽇本⼀をめざして、チームとファンが⼀致団結して、より「鷹く︕」戦うホークスの熱い気持ちを表現しています。また、ネイビーブルーには、医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカーの皆さまへの感謝の気持ちが込められており、鷹の祭典 2021 でも、感謝の気持ちをお伝えする取り組みを実施しています。

ここで戦うイーグルスとの今季対戦成績は6勝6敗3分となっています。また、バファローズ戦は8勝8敗1分。今季はいずれも互角の戦いを演じてきています。

勢いづくためにも打って打って、打ちまくりたい今週の戦い。後半戦で打率.380、3本塁打、10打点と好調な栗原陵矢選手をはじめ、同.318の柳田悠岐選手、同.308と後半戦になって巻き返している今宮健太選手や、同じく.295と上向いているデスパイネ選手あたりは特に注目のプレーヤーとなります。

今週の試合予定

  • 8月31日(火)イーグルス(ひなたサンマリンスタジアム宮崎)18:00
  • 9月2日(木)イーグルス(PayPayドーム)18:00
  • 9月3日(金)バファローズ(PayPayドーム)18:00
  • 9月4日(土)バファローズ(PayPayドーム)14:00
  • 9月5日(日)バファローズ(PayPayドーム)13:00

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる