2022/04/27(水)選手E・ZO FUKUOKA

野村勇選手が「おしりたんてい なぞときフェスティバル」を体験!

PayPayドーム横のBOSS E・ZO FUKUOKA 6Fにて、人気アニメ「おしりたんてい」のイベント「おしりたんてい なぞときフェスティバル」を4月23日(土)~5月8日(日)の期間限定で開催中!

主人公のおしりたんていは、おしりの形をした顔を持っていますが、この日は、おしりの形のように割れたふくらはぎを持っているとチーム内で話題となっている、野村勇選手が、この「おしりたんてい なぞときフェスティバル」に来場しました。

おしりたんていの顔をみて、「顔をみただけで面白そう」と興味を示した野村勇選手。
まず体験したのは、四方が鏡に覆われている「かがみのめいろ」。「入っていいんですか!?」と意気揚々と迷路に入っていきますが…なかなか出てきません。やっと出てきた野村勇選手は「道かどうかわからなかったです」とその難しさに驚いた様子でした。

続いてお子様に大人気の遊具「ププッととふわふわアスレチック」に挑戦。狭いアスレチックの中を器用に移動していきます。最後は滑り台を滑っておしりたんていの顔をした出口から勢いよく飛び出し、おしりたんていとの2ショットを撮影しました。「25歳の僕でも楽しかったです。子供ならきっと楽しめるはず」と満足していました。

次に体験したのは「においのけんきゅうじょ」。ここでは臭いをかいで、何の臭いか当てるゲームを楽しめます。野村勇選手もいざ体験。「うおっ…くっさ…!」とその臭いに驚きを隠せません。残念ながら正解を外してしまった野村勇選手は、「ほんまに臭い!マジで臭い!」と言いながら再度チャレンジ。3度目にようやく正解を当てることができました。おしりたんていが出す必殺技「しつれいこかせていただきます」の臭いは、この100倍強烈であることを伝えると、「それは倒せますね」と、その威力に納得していました。

そして、おしりたんていの必殺技の音を聞ける「おとのけんきゅうじょ」にも挑戦。音とともに光るボタンを、15秒間でどれだけ押せるかというゲームですが、反射神経の見せ所。この会場での最高記録は22回。 野村勇選手も「最高記録出します!」と意気込みを語りますが、結果は…16回。お子様の平均記録が10回とのことで、「えっ!?危ない。プロ野球選手なのに…。頑張りました!難しいですね。」と少し悔しさをにじませながら、ゲームを楽しんだ様子でした。

すると、その様子を見ていたおしりたんていが拍手をしながら野村選手に会いに来てくれました!おしりたんていが得意なダンスを、野村勇選手も見よう見まねで一緒に踊ります。初めてのキレキレのダンスを披露、最後はおしりたんていと一緒に必殺技「しつれいこかせていただきます」のポーズで締めました。
※おしりたんていと一緒に踊れるグリーティングは、土日祝日限定で各日6回の開催です。

そしておしりのようだと噂のふくらはぎと、おしりたんていとの奇跡の2ショットも実現!おしりたんていも思わずうなるほどの、鍛え抜かれた立派なふくらはぎでした!

体験を終えて、「子供たちもすごく楽しめると思う。本当に楽しかったので、是非遊びに来てください!」と語った野村勇選手。今年のゴールデンウイークは、野村勇選手も楽しんだ「おしりたんてい」の世界にみんなで飛び込みましょう!

©トロル・ポプラ社/おしりたんてい製作委員会

関連URL

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる