2019/01/29(火)球団

工藤監督「PayPayと共に駆け上がる」

1月29日(火)、2019年度チームスポンサーとしてPayPay株式会社様と契約締結し、キャップの右側にマークが貼付されることになりました。

その発表会見がヤフオクドーム内のプレスカンファレンスルームで行われ、チームを代表して工藤公康監督が出席しました。

工藤監督は「今シーズンは『奪Sh!』のスローガンのもとで戦います。PayPay様と一緒に優勝を奪い返し、日本一へ駆け上がっていく、強いホークスをたくさんの人に見て頂きたいです」と今季への思いを改めて強くしていました。

このスポンサー締結により、ヤフオクドームのキャッシュレス化も推進していきます。

オープン戦が始まる今年3月2日から、ドーム内ショップの飲食とグッズ販売、スタンド内飲料販売(売り子販売)、ワゴン販売、スーパーボックス、チケット売り場にスマホ決済サービス「PayPay」を導入し、キャッシュレスで観戦をお楽しみいただける環境を構築します。

なお、これに先駆けてホークス春季キャンプが開催される宮崎市・生目の杜運動公園においても「ホークスビレッジ」のグッズ販売コーナーや飲食、物販ブース(一部店舗を除く)でも2月1日から「PayPay」がご利用いただけます。

今後ヤフオクドーム限定のキャンペーンを実施する予定です。時期や詳細は決まり次第お知らせします。

2019年1月29日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク

工藤 公康

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる