2019/01/30(水)プレスリリース

「機動戦士ガンダム」40周年×プロ野球12球団コラボ決定

2019年1月30日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

「機動戦士ガンダム」40周年×プロ野球12球団コラボ決定

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:後藤芳光)は、アニメで空前の人気を博し、いまなおその人気も衰えずシリーズとして続いている「機動戦士ガンダム」の40周年プロジェクトとのコラボレーションを行うことが決定しました。

コラボレーションでは、12球団オリジナルカラーデザインのガンプラ(ガンダムシリーズのプラモデルの総称)が展開されるほか、球場ビジョンでのガンダムとのコラボレーション演出、ガンダム出演声優の声による場内アナウンスやフォトスポットなど様々な展開を企画しています。コラボレーションイベント実施日・内容、ガンプラデザインなど詳細については、決定次第、ホークス公式サイトにてお知らせいたします。

©創通・サンライズ

【ガンプラ展開機体】
HG 1/144 RX-78-2 ガンダム ホークスバージョン

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト プロ野球12球団×ガンダム40周年特設サイト

以上

ガンプラの仕様に関するお問い合わせ先

BANDAI SPIRITSお客様相談センター
〒420-8681静岡県静岡市葵区長沼500-12
ナビダイヤル 0570-078-001
受付時間/10:00~17:00(土・日・祝日を除く)

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる