2019/01/30(水)球団

「猪突猛進で突っ走る」筥崎宮で必勝祈願

1月30日(水)、今季のリーグ優勝奪回と球団初の3年連続日本一への願いを込めて、福岡市東区の筥崎宮にて必勝祈願を行いました。

首脳陣、選手、スタッフ、球団フロントら総勢180名あまりが参拝。工藤公康監督、王貞治球団会長を先頭に、球団理念である「めざせ世界一!」と書かれた巨大絵馬や今季スローガンの『奪Sh!』、九州移転30周年ロゴ『WE=KYUSHU』が描かれたフラッグを手にした選手会長の柳田悠岐選手らが続き、大勢の首脳陣、選手、スタッフがずらりと参道を進みました。

参拝を終えた王会長は4500名も集まってくださったファンの皆様に向けて「多くの皆様にお集まりいただき本当にありがとうございます。皆様のお気持ちが現れたのか、寒くない天気の中で必勝祈願祭を執り行うことが出来ました。3年前、ホークスは(日本一)3連覇に挑みましたが、達成できませんでした。今年は3連覇をするという強い気持ちで臨みます。また、今年はイノシシ年です。目標に向かって真っすぐ突き進んでいきます。皆様のお力も借りて目標を達成したいと思います」と挨拶をしました。

そして工藤監督も続いてマイクの前に立ち、「野球選手にとっては今日がお正月です。本年もよろしくお願いいたします。今年は『奪Sh!』。リーグ優勝を奪い取る、奪い返すという強い気持ちを持って臨みます。2月1日からは厳しい春季キャンプになります。ぜひ宮崎に来ていただき、選手たちを激励して頂きたいです。ファンの皆さんがキャンプや球場に来てくれることで選手たちは力を発揮します。また、王会長が言われたように今年はイノシシ年ですので、猪突猛進で、開幕から突っ走って秋にともに喜びあえるよう頑張っていきます」と決意の言葉を述べました。

また、柳田選手も「願い事はチームの優勝、日本一。それだけです。久々にみんなと顔を合わせて、始まるんだなという気持ちになりました。自主トレはやるべきことをやってきたので、準備は出来ている。キャンプでレベルアップをして、どんどん野球が上手くなって、自信を持って開幕を迎えたいです。ファンの皆さんにもぜひ来ていただき、声援を送って頂ければ嬉しいです。それが選手のモチベーションになる。今年は九州移転30周年ですし、九州を盛り上げていけるようにも頑張りたい」と気持ちを高ぶらせている様子でした。

チームは31日(木)にキャンプ地の宮崎へ移動します。

2019年1月30日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる