2019/02/20(水)球団

『月刊ホークス』3月号に工藤監督が登場!

2019シーズンのスローガン「奪Sh!(ダッシュ)」のもと、リーグ優勝、3年連続日本一へ向けたシーズンがスタートしました。まずは工藤公康監督へインタビュー。2月1日から始まった春季キャンプの意味や、今シーズンへの意気込みを語ってくれました。

次に昨シーズン最多セーブ投手賞を獲得した森唯斗投手へインタビュー。「50試合以上は投げたい」と今シーズンの目標を掲げるとともに、「昨年は日本一になれたけど、リーグ優勝できていない」とリーグ優勝奪還への意気込みも話してくれました。また、打者を代表して内川聖一選手にもインタビュー。昨年は2,000本安打を達成するも、度重なるケガにより思うような成績が残せなかった内川選手。「内川聖一としてのバッティングがしたい」と新たなバッティングスタイルへ向けた意気込みを語っています。

オフ特別企画第二弾として、「おしゃべり酒場」を掲載。2016年2月号以来の登場となった同級生コンビ、柳田悠岐選手と福田秀平選手が登場。3年経って少し大人になった一面が垣間見られる内容となっています!

また、1月31(木)に宮崎市内で行われた歓迎パレード。5万人ものファンが沿道に詰めかけ選手へ激励の声援を送りました。その様子をお届けします!

さらに、昨年末から年明けにかけて各地で行われていたオフイベントを編集部が全力取材。野球教室にトークショーとオフにしか見せない表情やプライベートトークをぜひご覧ください!

見どころ満載の3月号は、「2019年試合日程入り壁掛けカレンダー」が付いて、特別定価690円で全国書店にて発売中!

コンテンツ

サンプル画像

  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル

付録

  • サンプル

2019年2月20日掲載
月刊ホークス編集部

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる