2019/08/09(金)プレスリリース球団イベント

「SoftBank HAWKS ベースボールキッズ2019」開催!

「SoftBank HAWKS ベースボールキッズ2019」開催!

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長 CEO:後藤芳光)と福岡ソフトバンクホークス選手会(会長:柳田悠岐選手)は、ふれあい野球教室「SoftBank HAWKS ベースボールキッズ 2019」を開催します。今年は、沖縄県を含む九州・山口県の計11会場・最大3,300名を対象とし、2019年11月23日(土・祝)に九州・山口県の10会場、2019年11月30日(土)に沖縄県にて実施します。
このふれあい野球教室は、ホークスの現役選手と子どもたちがふれあい、野球や体を動かすことの楽しさを体験してもらうことにより、子どもたちの健全な育成に寄与し、地域スポーツ振興の一助となることを目的としています。ホークス選手から楽しく野球指導を受けられるほか、記念撮影やプレゼント抽選会も予定されており、スポーツを通じて友達と運動することの楽しさを学ぶことが出来る参加無料のイベントです。また、今年は九州移転30周年を記念して、選手は「WE=KYUSHU ユニフォーム」を着用してイベントに参加します。イベント後、ユニフォームはNPO法人ホークスジュニアアカデミーを通じてチャリティオークションを行い、オークションの収益は野球振興活動に使用します。

オークションサイトはこちら

2018年開催時の様子

実施概要

主旨

ホークス選手と子どもたちがふれあい、野球や体を動かすことの楽しさを体験してもらうことにより子ども達の健全な育成に寄与し、地域スポーツ振興の一助となることを目的としています。

日時

2019年11月23日(土・祝)13:00~16:00(予定)※九州・山口県計10会場
2019年11月30日(土)13:00~16:00(予定)※沖縄県

主催

福岡ソフトバンクホークス株式会社

共催

福岡ソフトバンクホークス選手会

協力

NPO法人ホークスジュニアアカデミー

参加対象

小学1年~6年生(性別・野球経験不問)

対象人数

各会場250~300名(11会場・計3,300名予定)

講師

福岡ソフトバンクホークス現役選手(各会場5名予定)

実施内容

ふれあい野球教室(投げる・打つ・捕る・走る・遊ぶなど)、集合写真撮影、プレゼント抽選

参加賞

ホークスジュニアアカデミーオリジナルエコバッグ等

募集方法

ホークスジュニアアカデミー公式サイトの申込フォームよりお申込み (参加無料)

申込受付

2019年10月中旬(予定)

当選通知

当選者のみ、ご応募いただいたメールアドレスに通知いたします。

通知期間

2019年11月上旬(予定)
※通知が無い場合、届かない場合は落選となりますので、あらかじめご了承願います。

開催会場

※晴天会場

  • 山口県:周南市新南陽球場
  • 福岡県 福岡市:雁の巣硬式野球場
  • 福岡県 北九州市:北九州市民球場
  • 福岡県 筑後市:タマホーム スタジアム筑後
  • 佐賀県:佐賀市立野球場
  • 長崎県:大村市野球場
  • 熊本県:リブワーク藤崎台球場
  • 大分県:別大興産スタジアム
  • 宮崎県:高城運動公園屋内競技場
  • 鹿児島県:鴨池市民球場
  • 沖縄県:沖縄セルラースタジアム那覇

※各会場の指導選手は決定次第お知らせいたします。

問い合わせ先

「SoftBankHAWKSベースボールキッズ2019」事務局
〒810-8660 福岡市中央区地行浜2-2-2ヤフオクドーム内
E-MAIL:info@hawks-npo.jp(平日10:00~17:00)

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる