2019/11/06(水)球団

森山コーチが就任会見「まずはフラット」

11月6日(水)、森山良二1軍投手コーチ(背番号92)の就任会見が、秋季キャンプ中の宮崎・アイビースタジアムにて行われました。

森山コーチは福岡県出身の56歳。現役時代はライオンズとベイスターズで活躍。工藤公康監督ともライオンズ時代に一緒にプレーをしました。引退後はベイスターズ、ライオンズなどでコーチを歴任。2008年から2年間は独立リーグの福岡レッドワーブラーズで監督を務めました。その後、2010年から今シーズンまではイーグルスで投手コーチを務めていました。

森山コーチは「ホークスは層が厚く、巨大戦力のチームという印象です。今までは外から見ていた立場なので、秋のキャンプではコミュニケーションをしっかりとっていきたい。強いボールを投げるピッチャーが多いので楽しみです」と会見で話しました。

また、地元福岡のチームに帰ってきて「ワクワクしています」と笑顔。「まずはフラットな目線で投手たちを見ていきたいです」と現時点での方針を口にしました。

関連リンク

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる