2019/11/26(火)選手

千賀投手とデスパイネ選手が「ベストナイン」に!

11月25日(月)、2019年度の両リーグのベストナインが発表され、パ・リーグ投手部門で千賀滉大投手、同指名打者部門でデスパイネ選手が選出されました。

千賀投手は初のベストナイン受賞となりました。今季は、9月のホークス史上76年ぶりとなるノーヒットノーラン達成を含む13勝をマーク。4年連続で2桁勝利をマークしてホークス投手陣の大黒柱として活躍しました。「まさか自分がという気持ちですが、初めての受賞ですし本当に嬉しいです。選んで頂き感謝しています。来年も選出頂けるよう、より一層精進します」と気を引き締め直しながら喜びに浸っていました。

デスパイネ選手は2年ぶり2度目の受賞。来日6年目で自己最多の36本塁打を放ち、ホークス打線の主軸としてシーズンを通して活躍しました。「二度目となるこの受賞をとても嬉しく思っています。選んで頂いた皆さん、ファンの皆さんに感謝します。来年も良いプレーが出来るよう頑張ります」とメッセージが届きました。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる