2020/02/23(日)球団

『月刊ホークス』3月号に工藤監督が登場!

2020シーズンのスローガン「S15」のもと、リーグ優勝奪還、4年連続日本一へ向け、「ホークス宮崎春季キャンプSupported by Jwave」がスタートしました。まずは『月刊ホークス』特別連載企画「工藤公康監督インタビュー」がスタート。2月1日から始まった春季キャンプ、そして今シーズンへの意気込みを語っていただいています。

巻頭では、春季キャンプを大特集。レギュラーを目指し、投手、野手ともにアピール合戦がスタートしました。まずは投手を代表して、和田毅投手へインタビュー。「1年間ローテーションで投げたい」と、昨年、一昨年とケガで悔しい思いをした分、今季にかける熱い思いをたくさん語ってくれています。また、打者を代表して中村晃選手にもインタビュー。今季から選手会長に就任した中村晃選手。どんなチームを作っていきたいのか、選手会長としての意気込みを聞きました。さらに個人としては、「1年間試合に出続けることがレギュラーだと思う」と、こちらも昨季ケガで離脱した悔しい思いを、今季にぶつける熱い気持ちで語ってくれています。

1月31(金)に宮崎市内で行われた歓迎パレード。5万人ものファンが沿道に詰めかけ、選手へ激励の声援を送りました。その様子をお届けします。

オフ特別企画第二弾として、「おしゃべり酒場」を掲載。2015年2月号以来の登場となった森唯斗投手と、昨年ルーキーながらチーム最多登板を果たした甲斐野央投手の師弟コンビが登場。相思相愛!?が随所に見られるオモシロトークは必見です!

さらに、昨年末から年明けにかけて各地で行われていたオフイベントを月ホ編集部が全力取材。オフにしか見せない表情やプライベートトークを、ぜひご堪能ください!

見どころ満載の3月号は、「2020年試合日程入り壁掛けカレンダー」が付いて、特別定価740円で全国書店にて発売中!

2020年2月23日掲載
月刊ホークス編集部

コンテンツ

サンプル画像

付録

関連リンク

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる