2020/07/20(月)プレスリリース

7月21日(火)始球式はHKT48松岡菜摘さんに決定

2020年7月20日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

7月21日(火)始球式はHKT48松岡菜摘さんに決定

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区、代表取締役社長 CEO:後藤芳光)は、7月21日(火)北海道日本ハム戦(18時試合開始)の始球式を、HKT48の『松岡菜摘』さんが行うことをお知らせします。

松岡 菜摘(まつおか なつみ)

誕生日/出身地

1996年8月8日/福岡県出身

プロフィール

HKT48 チームHのキャプテン。
HKT48の選抜メンバーとして活動しながら、テレビドラマやラジオ、舞台などにも出演し、幅広く活躍する。

コメント

ホークスファンの皆さんを盛り上げられるように頑張ります!
秋には隣のビルに西日本シティ銀行HKT48劇場もオープンするので、遊びに来てくださいね!

なお、7月21日(火)より、PayPayドームに隣接するエンターテインメントビル「BOSS E・ZO FUKUOKA/ボス イーゾ フクオカ」が開業。10月下旬頃には、ビル1階にHKT48専用劇場となる「西日本シティ銀行 HKT48劇場」がオープンする予定です。

BOSS E・ZO FUKUOKA公式サイト

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる