2020/09/10(木)お知らせ

野球興行時のマスクの種類と着用方法について

福岡PayPayドームにご来場の皆さまには、「福岡ソフトバンクホークス 安心・安全宣言」のもと、新型コロナウイルス感染防止対策へご理解・ご協力いただき誠に有難うございます。
9月11日(金)以降の公式戦においてNPBガイドラインに基づき、場内で使用いただけるマスクの種類および着用方法をご案内いたします。マスク未着用のお客様、または下記のマスクの種類および着用方法と異なるお客様を確認した場合、係員よりお声掛けさせていただきますので、予めご了承ください。ご来場いただくファンの皆さまとスタッフの健康と安全の確保を最優先し、安心して野球観戦を楽しめる環境を整えるため、衛生対策強化へのご理解・ご協力を頂きたくお願い申し上げます。

マスクの種類と着用方法について

ご使用いただけるマスク

  • 口・鼻を隙間なく覆えるもの
  • 耳に掛けるなどで、しっかりと固定できるもの

ご使用いただけないマスク

  • 口・鼻が透けて見える素材のもの
  • 口のみ、または鼻のみを覆うタイプのもの
  • バンダナなど、耳に掛けて固定することができないもの
  • マウスシールド(透明マスク) ※特別な理由がある場合は、この限りではございません。

マスクの着用方法について

  • 飲食時以外には必ず着用するようにしましょう。
  • マスクを顎にずらしての着用はお控えください。

お問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 お客様サポートセンター
TEL:092-844-1189(10:00~17:00)

関連リンク

「福岡ソフトバンクホークス 安心・安全宣言」

お知らせ一覧へもどる ニュース一覧へもどる