2021/02/20(土)球団

『月刊ホークス』3月号に工藤監督が登場!

2021シーズンのスローガン「鷹く!」のもと、パ・リーグ連覇、5年連続日本一へ向けて、2月1日(月)に「ホークス宮崎春季キャンプSupported by スカパー!」がスタートしました。

まずは『月刊ホークス』特別連載企画「工藤公康監督インタビュー」。今季初めて工藤監督に、春季キャンプ、そして今シーズンへの意気込みを語っていただきました。巻頭では、春季キャンプを大特集しています。まずは9年ぶりにホークスへ帰ってきた小久保裕紀ヘッドコーチにインタビュー。工藤監督から主に打撃陣の指導を任され、「コーチの言うことがブレていては選手を迷わせてしまう。今は指導方針の統一を図っているところ」と、早速手腕が発揮されています。また投手を代表して、森唯斗投手にインタビュー。ホークスの守護神として、今シーズンも9回のマウンドに立つ意気込みを熱く語ってくれています。打撃陣は中村晃選手にインタビュー。選手会長2年目として迎える今シーズン。「レギュラーとして1年を通して試合に出たい」と、今季の目標を語ってくれています。さらに若手選手を代表してリチャード選手にもインタビューを行いました。小久保ヘッドからも熱く指導を受けており、今季はプロ初ホームランを目標に毎日バットを振り込んでいます。

昨年現役を引退し、今季からホークスの広報担当になった西田哲朗氏にもインタビュー。春季キャンプでは取材エリアを広げるなど、「新型コロナウイルスの影響で無観客となった春季キャンプを、少しでも多くメディアに取り上げてもらい、たくさんのファンに届けたい」と精力的に業務に取り組んでいます。そんな西田広報に仕事の意気込みを聞くとともに、昨年まで共に戦ったホークスの注目選手についても語ってくれています。

また、PayPayドームとBOSS E・ZO FUKUOKAのグルメをお家でホークス戦を観戦しながら楽しめるように、テイクアウトグルメをご紹介。ホークスグルメを堪能しながらホークス戦も楽しもう!

見どころ満載の3月号は、「2021年試合日程入り壁掛けカレンダー」が付いて、特別定価780円で全国書店にて発売中!

2021年2月20日掲載
月刊ホークス編集部

コンテンツ

サンプル画像

付録

関連リンク

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる