2021/09/15(水)プレスリリース

ワクチン接種2回完了者・PCR検査陰性者対象チケット販売について (タマスタ筑後)

2021年9月15日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

ワクチン接種2回完了者・PCR検査陰性者対象チケット販売について
(タマスタ筑後)

福岡ソフトバンクホークス株式会社は、福岡県への「新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく緊急事態宣言」発出期間中は原則無観客での開催方針としておりますが、「新型コロナウイルスワクチン接種2回完了」または「観戦日1週間前までのPCR検査陰性判定」の方限定の特別観戦チケットを販売中です。
この度、下記のとおりタマホームスタジアム筑後開催試合について、対象試合を追加しますのでお知らせいたします。

対象者

観戦日までに新型コロナウイルスワクチン接種2回を完了している方
または観戦日1週間以内のPCR検査結果が陰性である方

追加される対象試合

タマスタ筑後開催公式戦

9⽉23⽇(⽊)オリックス・バファローズ2軍戦
※無料PCR検査ご希望の場合、9月19日(日)・20日(月)いずれかにタマスタ筑後での受検が必要


9⽉28⽇(⽕)〜30⽇(⽊)中日ドラゴンズ2軍戦
※無料PCR検査ご希望の場合、9月21日(火)午前中までの検査お申込みが必要

発売日時

9月16日(木)13:00~
※公式チケット販売サイト「タカチケット」にてタマスタ筑後ファンクラブ会員から順次販売開始します。
※年間指定席オーナー向けの特別販売も行います。詳細は個別にご連絡します。

そのほか

いずれの試合も動員1,550人(定員の50%)を上限として発売いたします。
PCR検査については、当社が提供する無料PCR検査をご利用いただくこともできます。
チケットの購入方法やPCR検査の受検方法に関する詳細は、別途公式サイトにてお知らせいたします。

なお、本チケットでのご入場の場合でも、応援スタイルの変更はございません。
当社としましては、今シーズンの観戦ルールである、マスクの着用、検温の実施、新しい応援スタイルの徹底などの感染防止対策を引き続き講じ、ご来場の皆様に安全で安心な観戦環境を提供してまいります。
福岡ソフトバンクホークス 観戦ルール2021

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる