2013/10/19(土)プレスリリース

ウィンターリーグ参加について

2013年10月19日
福岡ソフトバンクホークス株式会社
広報室

ウィンターリーグ参加について

若手選手の育成、強化を目的としてプエルトリコ、ドミニカ、台湾で行われるウィンターリーグへの選手参加、コーチ派遣が決まりましたのでお知らせいたします。

ドミニカ

参加選手

山田大樹投手、岩嵜翔投手(2名)

派遣コーチ

倉野信次3軍投手コーチ

通訳

ケント・ブラッシングゲーム(在米スカウト)

参加期間

10月21日~12月20日(予定)

参加チーム

アギラス・シバエニャス

プエルトリコ

参加選手

東浜巨投手、星野大地投手、飯田優也投手、福田秀平外野手(4名)

派遣コーチ

吉田修司2軍投手コーチ

通訳

上田徹平通訳

参加期間

11月1日~12月21日(予定)

参加チーム

ヒガンテス・デ・カロリナ

台湾

参加選手

吉本祥二投手、伊藤祐介投手、拓也捕手、高田知季内野手、猪本健太郎内野手、釜元豪外野手(6名)

派遣トレーナー

三森哲司トレーナー

参加期間

11月23日~12月23日

参加チーム

NPB6球団の混成チーム

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる