2015/03/24(火)プレスリリース

2015年鷹の祭典専用ユニフォームは「熱男イエロー」

2015年3月24日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

2015年鷹の祭典専用ユニフォームは「熱男イエロー」

福岡ソフトバンクホークスでは、2015年6月29日(月)※東京ドーム、7月9日(木)※京セラドーム、7月20日(祝)※北九州市民球場
~22日(水)、24日(金)~26日(日)※ヤフオクドーム 以上の8試合において、ホークスファンと福岡ソフトバンクホークスが一体となるイベント、「鷹の祭典2015」 を開催します。

このイベントに合わせて、新たにデザインされる「鷹の祭典2015専用ユニフォーム」、「鷹の祭典2015専用キャップ」を2015年6月29日(月)~7月26日(日)の間に開催される、ホークス公式戦(ビジター試合除く)全11試合でホークス選手が着用し、公式戦に臨みます。「鷹の祭典2015」の8試合においては、全入場者(「ビジター応援席」を除く)に、この「鷹の祭典2015専用ユニフォーム(レプリカ)」を配布します。

専用デザイン 熱男レボリューションイエロー

「鷹の祭典2015専用ユニフォーム」デザインを、「熱男レボリューションイエロー」と名付けました。
この、「熱男レボリューションイエロー」は、チームカラーの「レボリューションイエロー」をベースカラーに設定し、肩から始まるストライプラインを入れることで、南海時代から続くホークスの伝統の継承と原点回帰を表現しています。
また、ホークスの勝負色である「カチドキレッド」でロゴマークとペットマーク周辺を縁取ることで、今期スローガンである「熱男」たちが、優勝に向かって進みゆく強い決意をイメージしました。
レボリューションイエローとストライプラインによる「歴史継承」、「原点回帰」の表現、そして、「カチドキレッド」の縁取りに託された、「球団未踏の連続日本一」への強い思い。今季の「熱男」ホークスにふさわしいデザインとなっております。

鷹の祭典2015専用ユニフォーム(上)・キャップのデザイン

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる