2016/02/10(水)プレスリリース

野球と共に一日を楽しめる施設
「HAWKSベースボールパーク筑後」、3月19日ついにオープン!
~HAWKSベースボールパーク筑後 施設概要 および タマホーム スタジアム筑後 試合開催について~

2016年2月10日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

野球と共に一日を楽しめる施設
「HAWKSベースボールパーク筑後」、3月19日ついにオープン!
~HAWKSベースボールパーク筑後 施設概要 および タマホーム スタジアム筑後 試合開催について~

「HAWKSベースボールパーク筑後」

福岡ソフトバンクホークスでは、2016年3月19日よりファーム本拠地「HAWKSベースボールパーク筑後」、メインスタジアムである「タマホーム スタジアム筑後」(以下、タマスタ筑後)において、2軍公式戦(ウエスタン・リーグ、イースタン・リーグ交流戦)および3軍戦を開催いたします。こちらに伴い、3・4月に開催の観戦チケットの一般発売を、2月21日に開始いたします。
オープニングゲーム(こけら落とし)である3月19日・20日「タマホーム スタジアム筑後開業記念」のチケットは、2月13日にクラブホークス・ホークス筑後ファンクラブ先行販売を、2月14日に一般販売をいたします。
※3軍の試合は、3月に入ってお知らせいたします。

「HAWKSベースボールパーク筑後」は、緑豊かな筑後の地で、野球を中心に家族や親しい仲間と心ゆくまでくつろぎながら、一日野球を通して楽しんでいただくという「ベースボールパーク構想」に基づき設計されたファーム施設です。
タマスタ筑後では、選手と同じ目線で臨場感のある野球観戦を可能にしたフィールドシートや、長時間の観戦でも快適なクッション付きの〈みずほ〉プレミアムシートなど6種類のシートをご用意しました。若鷹たちの勇姿を、このバラエティ豊かなシートで、お楽しみください。

また、発足以来大好評、筑後で若鷹たちを応援するならぜひ入会いただきたいのが、「ホークス筑後ファンクラブ」
選手とふれあえる会員限定イベントをはじめ、チケット割引販売やタマスタ筑後・ヤフオクドームで開催のペア招待券がもらえるなど特典が盛りだくさんです。

タマスタ筑後では、イベントをはじめグルメやグッズも充実していきます。週末のゲームでは、選手と間近にふれあえる「選手サイン会」などを実施予定。また、フードショップ「ファームキッチン」では、筑後周辺で収穫されたお米を使用した大人気の選手サロンカレーも登場します。
さらに、よりファームでの試合観戦を楽しんでいただくため、応援グッズを販売するグッズショップ「ダグアウト タマスタ筑後店」も野球開催時にオープンします。店内には、人気のホークスグッズはもとより、ここでしか手に入らない限定グッズなども順次登場しますので、ご期待ください。

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報担当

HAWKSベースボールパーク筑後
住所:〒833-0015
福岡県筑後市津島757-1
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる