2009/01/28(水)プレスリリース

福岡ソフトバンクホークス 2009年スローガン決定のお知らせ

2009年1月28日
福岡ソフトバンクホークス株式会社

福岡ソフトバンクホークス 2009年スローガン決定のお知らせ
フリキレ!! 全員、全開、前進ホークス。

福岡ソフトバンクホークスは、「フリキレ!! 全員、全開、前進ホークス。」を、2009年のスローガンとして決定しました。

ホークスでは、2005年以来「めざせ世界一!」をスローガンとして掲げておりましたが、2009年のシーズンに向けた強い決意を、秋山監督とチームとファンが共有し、最後の一瞬まで全力で戦い抜くことを誓い合うために、ここに、2009年スローガンを決定しました。なお、「めざせ世界一!」は、福岡ソフトバンクホークス球団にとっての不偏不易の「球団理念」として、引き続き掲げてゆきます。

「フリキレ!!」には、その文字通り、「バット」や「腕を」渾身の力で「振りきれ」という意味だけでなく、一戦一戦、目の前の勝負に全力で立ち向かい、栄光を掴むんだ、という強い気持ちを表しています。
そして、その「強い気持ち」が大きく高まり、「魂のメーター」が「振りきれ」た先に、必ずや勝利があると信じて、監督と選手とファン、つまり、福岡ソフトバンクホークスの「全員が、全開で、前進」してゆこうという、決意を表現しました。

<本件に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ先>
福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる