2009/04/26(日)選手

杉内投手がプロ通算1,000投球回を達成しました

杉内俊哉投手が4月26日(日)のイーグルス戦(ヤフードーム)で、プロ通算1,000投球回を達成しました。プロ野球史上317人目です。

杉内投手は2001年ドラフト3巡目で三菱重工長崎からホークスに入団。2002年4月1日のマリーンズ戦(ヤフードーム)でプロ初登板を果たしました。以降、先発ローテの一角に定着し、昨季まで4度の2ケタ勝利をマーク。ここ2シーズンは197.2回、196回を投げており、チームで最も多くの登板イニング数を記録しています。

また、4月5日(日)バファローズ戦(ヤフードーム)では、プロ通算1,000奪三振もマークしており、この1ヶ月で2つの金字塔を打ち立てたことになります。

関連リンク > 杉内 俊哉

2009年4月26日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる