2011/06/30(木)プレスリリース

ヤフードームにおける節電施策について

2011年6月30日
福岡ソフトバンクホークス株式会社
福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社

ヤフードームにおける節電施策について

福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社(福岡市中央区 会長 兼 代表取締役社長 笠井 和彦)は、福岡ソフトバンクホークス本拠地球場である、福岡 Yahoo! JAPAN ドーム(福岡市中央区 以下、ヤフードーム)において下記のとおり夏季ピーク時の節電施策の実施を決定いたしました。
ヤフードームをご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。
なお、当社といたしましては、本施策実施時間における消費電力量の5%削減を目標としております。

実施期間・時間

2011年7月1日(金)~8月31日(水)のナイター開催日 12:00~17:00

実施内容
  • ヤフードーム内エアコン施設の稼働台数を14台から10台に変更(※12:00~16:00
  • ヤフードームグラウンドの天井用照明の減灯(90灯→54灯)
  • ヤフードーム内客席部分の消灯
  • ヤフードーム駐車場照の減灯(※13:00~16:00
  • ヤフードーム機械室、電源室などバックヤードの空調の設定温度を1度アップ(※終日
  • ヤフードームバックヤード地下の換気ファン停止
その他の取り組み ※7月~9月実施
  • 執務エリアの空調設定温度を28度とし、使用時間も限定します。
  • 未使用会議室・応接室の消灯徹底
  • クールビズの導入
  • 時間外勤務削減、休暇取得の推進

以上

<本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先>
福岡ソフトバンクホークス株式会社 広報室
※一般の方からのお問い合わせにはお答えしかねますのでご了承ください

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる