2012/07/13(金)プレスリリース

ヤフードームにおける節電施策について

2012年7月13日
福岡ソフトバンクホークス株式会社
福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社

ヤフードームにおける節電施策について

福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社(福岡市中央区 会長 兼 代表取締役社長 笠井 和彦)は、福岡ソフトバンクホークス本拠地球場である、福岡 Yahoo! JAPAN ドーム(福岡市中央区 以下、ヤフードーム)において下記のとおり夏季ピーク時の節電施策の実施を決定いたしました。
ヤフードームをご利用の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願いいたします。
なお、当社といたしましては、本施策実施時間における消費電力量の10%削減(一昨年比)を目標としております。また、九州電力で予定される計画停電実施予定日には、特別高圧受電者として消費電力量15%の削減(一昨年比)を行うことで計画停電を実施したとみなされ、実際に停電することはありません。

実施期間

2012年9月9日(日)までの主催試合開催日

実施内容
  • ヤフードーム内空調設備の可動台数を14台から10台に変更(ナイター時13:00~17:00)
  • ヤフードーム内客席部分照明の消灯
  • ヤフードーム空間照明の消灯(ナイター時13:00~17:00)
  • ヤフードームコンコース(周回廊下)天井照明の30%減灯、壁面柱照明の消灯
  • ヤフードーム駐車場車路照明を1・2階共に50%減灯、2階車室照明消灯(昼間のみ)
  • ヤフードーム機械室、電気室などバックヤードの空調設定温度を1℃アップ(終日)
  • ヤフードームバックヤード排気ファンの一部停止
その他の取り組み ※7月~9月実施
  • 執務エリアの空調設定温度を28℃とし、使用時間も限定します。
  • 未使用会議室・応接室の消灯徹底
  • クールビズの導入
  • 時間外勤務削減、休暇取得の推進

以上

本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先

福岡ソフトバンクホークスマーケティング株式会社
TEL:092-847-1684(10:00~18:00)

プレスリリース一覧へもどる ニュース一覧へもどる