2012/11/19(月)選手

感謝の集い2012を開催。盛り沢山のステージイベントで大活躍したのはアノ選手!

動画キャプチャ

ホークス動画一覧を見る

「感謝の集い」2012
オープニング

動画を見る

「感謝の集い」2012 ファイナルセレモニー

※iPhone/iPadにての動画視聴に時間を要しておりますので、あらかじめご了承ください

選手画像

選手画像

選手画像

選手画像

11月18日(日)、福岡ソフトバンクホークス「感謝の集い」2012をヤフードームで開催いたしました。この日は過去最多となる35,096人にご来場いただきました。

今年はフィールドを一日中開放。内野に設置されたステージではトークショー「ロッカールーム」感謝の集いスペシャルやファッションショー「HAWKS SPECIAL COLLECTION」、巨大ストラックアウト、選手とファンのキズナトライアル、選手とHKT48による「早押し仮装キャラ当てクイズ大会」などが行われました。

そして、外野エリアでは選手写真撮影会、サイン会、選手ハイタッチなど総勢1万人のファンの皆様とのふれあいイベントや、体力測定、スピードガン体験、選手使用グッズ展示などでヤフードームのグラウンドをいっぱいに使って多くのイベントが行われました。

「ロッカールーム」には松中信彦選手、内川聖一選手、長谷川勇也選手、明石健志選手の4人一組と、新垣渚投手、攝津正投手、山田大樹投手、細川亨選手、山崎勝己選手の5人一組が参加。今季の振り返りをはじめ、プライベートに迫ったトークが繰り広げられました。

ファッションショーでは武田翔太投手がランニングウェアで登場。今宮健太選手はゴルフファッションを披露するなど、様々なシチュエーションに合わせた着こなしでステージに立ちました。特に大きな歓声が起こったのは岩嵜翔投手と柳田悠岐選手もフォーマルウェア。ともに長身で、モデル顔負けの出で立ちに黄色い声援が飛び交いました。

巨大ストラックアウトでは、慣れないラグビーボールやサッカーボールでの投球にみんな大苦戦。細川選手が3回も罰ゲームに当たり、ハニーズと一緒に「いざゆけ若鷹軍団」を踊りました。キズナトライアルでは城所龍磨選手が優勝。城所選手はファッションショーや、この後に行われた仮装大会にも出場し、最も目立った選手の一人でした。

このほかにもHKT48によるライブ、オープニングセレモニーでは来季から新たに加わる五十嵐亮太投手、江尻慎太郎投手、山本省吾投手、吉村裕基選手のお披露目も行われました。五十嵐投手は「感謝デーにこれだけ多くの人が集まる球団を見たことがない。この球場のマウンドに立って早く投げたいという気持ちが強くなりました」と話していました。

選手たちも大いに楽しんだ一日。しかし、まだ宮崎秋季キャンプの途中です。夕方にはキャンプ地宮崎に向けて移動。来季の日本一奪回へ、22日(木)まで生目の杜運動公園で己を鍛え上げます。

2012年11月19日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 個人成績(投手成績/打撃成績
関連リンク > メディア出演情報

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる