2019/03/20(水)球団

『月刊ホークス』4月号に柳田選手が登場!!

4月号のテーマは「開幕直前特集」。いよいよリーグ優勝奪取、3年連続日本一へ向けたシーズンが開幕しようとしています。4月号では、今シーズンのホークス戦力について特集します。

まずはホークスの主軸で今や球界を代表するスラッガー、柳田悠岐選手へインタビューしました。開幕前に特別に行っているルーティンは「ない」という柳田選手。「143試合すべてに気持ちを入れて目の前の試合を1つずつ勝利していく」と熱い意気込みを語ってくれました。また、2年連続開幕投手に任命された千賀滉大投手にもインタビュー。「チームが勝てるように最大限活躍したい。今年のホークスは大丈夫だぞと思ってもらえるようなピッチングがしたい」とこちらも熱い意気込みを語ってくれています。さらに、開幕戦をよく知る人たち、と題して昨年まで現役選手だった攝津正氏と城所龍磨氏にもインタビューを行いました。今だからこそ話せるホークスの裏側や、当時の思いをたくさん語ってくれています。

今シーズン新たに生まれ変わったヤフオクドームをご紹介。コンコースや新シートなど装い新たに登場したスポットで楽しいエンターテインメント空間となっていますので、ぜひヤフオクドームに来て観戦だけでなく、新しいスポットも堪能してみてください!

『月刊ホークス』大人気企画、柴原目線には西田哲朗選手が登場。昨シーズン楽天イーグルスからトレードでホークスへ移籍してきた西田選手。楽天イーグルスとホークスの違いを語ってくれています。

今シーズン、ホークスは福岡移転30年を迎えるにあたり、『月刊ホークス』では1989年から現在までのホークスを振り返ります。第1回目となる今回は、1989年から1992年まで平和台球場を本拠地としていたダイエーホークス時代を振り返っています。

見どころ満載の4月号は、月刊ホークスオリジナル白星シールが付いて特別定価670円で全国書店にて発売中!

コンテンツ

サンプル画像

  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル
  • サンプル

付録

  • サンプル

2019年3月20日掲載
月刊ホークス編集部

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる