2020/02/01(土)球団

キャンプロゴの除幕式に工藤監督出席

2月1日(土)、「ホークス宮崎春季キャンプ Supported by Jwave」の初日を迎え、練習開始前にアイビースタジアムの正面玄関前でキャンプロゴの除幕式(お披露目)が行われました。
今春キャンプでは球団として初めて、キャンプのネーミングライツ契約が行われ、福岡市博多区に本社を置く「株式会社ジェイウェイブ」様が命名権を取得しました。

お披露目には工藤公康監督が出席。同社代表の山下裕司様と一緒に、アイビースタジアム正面玄関前に設置されているモニュメントにロゴマークをはめ込みました。
工藤監督は「このキャンプを実りあるものにしたい。リーグ優勝、日本シリーズ4連覇へいいキャンプに」と笑顔で御礼の言葉とともに、キャンプへの意気込みを口にしました。

関連リンク

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる