2014/11/19(水)球団

飯田哲也コーチが就任会見「レベルアップを」

動画キャプチャ

ホークス動画一覧を見る

飯田哲也コーチ就任会見

動画を見る

※iPhone/iPadにての動画視聴に時間を要しておりますので、あらかじめご了承ください

11月18日(火)、新任の飯田哲也1軍外野守備走塁コーチが秋季キャンプ地の宮崎市・生目の杜運動公園にて就任会見を行いました。

飯田哲也コーチは東京都出身の46歳。現役時代に実績は次のとおり。1986年ドラフト4位でヤクルトスワローズに入団。当初は捕手でしたが、外野手に転向すると1軍でレギュラーとなり活躍。1991年から7年連続でゴールデングラブ賞に輝き、1992年には盗塁王、ベストナインも受賞しました。東北楽天イーグルスでもプレーし、通算1505試合出場、打率.273、48本塁打、363打点、234盗塁を記録しました。

飯田哲也コーチは会見で「工藤監督から連絡があり、一緒にやらせて頂くことになりました。日本一を成し遂げた次の年ということでプレッシャーはありますが、監督と一緒に強いチームを作っていきたい。ホークスの今までのいいところを継承しながら、僕が感じたことや経験など違った観点からもアドバイスをして、選手をやりやすい方向に導いてレベルアップを図っていきたい」と抱負を述べました。

2014年11月19日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

球団一覧へもどる ニュース一覧へもどる