2017/06/12(月)選手

【今週の見所】交流戦“V3”を!柳田選手3冠へ挑戦

選手画像

選手画像

選手画像

今季のセ・パ交流戦も残り2カード、6試合。今週で全日程が終了する予定です。

ここまでの4カードをすべて勝ち越して9勝3敗。史上初の“3連覇”へ、12球団1位に立つホークスは、ビジターでのジャイアンツ3連戦、カープ3連戦に臨みます。

故障者が多い中ですが、チーム一丸となって戦い、素晴らしい成績を残し続けています。交流戦のチーム打率.294、防御率2.25は12球団ダントツ1位。17本塁打はトップタイです。石川柊太投手や松本裕樹投手、山田大樹投手ら新しいチカラの台頭。そして打線ではチーム内で首位打者を争っています。

現在1位は中村晃選手で打率.391。大接近の2位が柳田悠岐選手で.388です。柳田選手は7本塁打、21打点とバツグンの得点力も誇っており、交流戦三冠王も射程圏内です。

昨季、ジャイアンツ戦は3勝0敗と全勝を果たしました。松田宣浩選手が本塁打を放って勝利した試合もありました。松田選手は通算200号の大台にリーチをかけて、今週の試合に臨みます。「200号が出ないことには201号もないし、その次の250号も目指せない」ととことん前向き。メモリアルアーチが飛び出す瞬間も見逃せません。

昨季のカープ戦は1勝1敗1分でした。何といっても、黒田投手を打ち崩した、柳田選手・内川聖一選手・松田選手のクリーンナップ3連続ホームランはまさに圧巻でした。昨年に続き、今年も舞台はマツダスタジアムです。アーチ攻勢の再現、そして“V3”達成の瞬間へ鷹ナインは飛翔し続けます。

今週の試合予定

試合予定日 対戦カード 開始時間 先発予想
6月13日(火) ジャイアンツ(東京ドーム) 18:00 東浜投手
6月14日(水) ジャイアンツ(東京ドーム) 18:00 石川投手
6月15日(木) ジャイアンツ(東京ドーム) 18:00 中田投手
6月16日(金) カープ(マツダスタジアム) 18:00 バンデンハーク投手
6月17日(土) カープ(マツダスタジアム) 14:00 松本投手
6月18日(日) カープ(マツダスタジアム) 13:30 山田投手

2017年6月12日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる