2019/09/26(木)選手

【今週の見所】高橋礼投手が“初”に挑む

今季レギュラーシーズンは残り2試合。28日(土)と29日(日)、京セラドームでバファローズとの2連戦に臨みます。

リーグ優勝の夢を果たせなかった悔しい思い。気持ちの切り替えに努めても、それは胸の奥のどこかに残っています。その思いを晴らすには最後に笑って終わるしかありません。ホークスにはまだ球団初の3年連続日本一の大目標が目の前にあります。10月5日(土)に開幕する「2019 パーソル クライマックスシリーズ パ ファーストステージ」をまず勝ち上がり、ライオンズの待つ「ファイナルステージ」でリベンジを果たし、そして「SMBC日本シリーズ2019」も制する。

昨年、それを成し遂げたという自信もホークスナインの胸の中にはあります。歓喜のフィナーレを再び――まずはレギュラーシーズンの残り2試合で勢いをつけたいところです。

バファローズとの今季対戦成績は16勝6敗1分。現在対戦4連勝中で直近では9月23日に高橋礼投手が7回2安打無失点で12勝目を挙げて、デスパイネ選手が復調を示す35本塁打を放つなど打線も活発で8対0の快勝となりました。


その高橋礼投手は29日(日)の最終戦にも先発する見込みです。ここまで137投球回数を記録しており、あと6イニングを積み重ねれば、今季の規定投球回数に到達します。また現在12勝で、13勝以上が該当となる最高勝率のタイトル獲得の可能性もあります。いずれも達成すれば、プロ2年目にして“初”となる、注目の登板となります。

打撃陣でも復調してきた柳田悠岐選手やデスパイネ選手のバットからの更なる快音に期待が高まります。今季30本塁打にあと2発のグラシアル選手、5年連続シーズンフル出場がかかる松田宣浩選手からも目が離せません。

今週の試合予定

  • 9月28日(土)バファローズ(京セラドーム)18:00 バンデンハーク投手
  • 9月29日(日)バファローズ(京セラドーム)15:00 高橋礼投手

2019年9月26日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる