2020/01/30(木)選手

「今年こそ完全優勝!」筥崎宮で必勝祈願

1月30日(木)、3年ぶりのリーグ優勝と球団記録を更新する4年連続日本一への願いを込めて、福岡市東区の筥崎宮にて必勝祈願を行いました。

首脳陣、選手、スタッフ、球団フロントら総勢180名あまりが参拝。工藤公康監督、王貞治球団会長を先頭に、球団理念である「めざせ世界一!」と書かれた巨大絵馬や今季スローガンの『S15』が描かれたフラッグを手にした新選手会長に就任した中村晃選手らが続き、大勢の首脳陣、選手、スタッフ、球団職員がずらりと参道を進みました。

参拝を終えた王会長は4500名も集まってくださったファンの皆様に向けて、「待ちに待ったキャンプが始まります。皆さんと一緒に今日を迎えられて、気分よく参拝が出来ました。2020年はオリンピックの年です。皆さんと一緒に大いに盛り上がる年になります。そのためにはホークスが野球界を盛り上げないといけません。今年こそ完全優勝。勝利を信じて、皆さんと戦っていきたいです」と挨拶をしました。

そして工藤監督も続いてマイクの前に立ち、「いよいよ始まります。昨年は選手たちが頑張ってくれたおかげで3連覇を達成しました。しかし、リーグ優勝を逃して悔しく思っています。私も当然強い気持ちを持って、今日参拝を行いました。今季のスローガンは「S15(サァイコー!)」。前向きな気持ち、常に前進していく、1人1人が進化して2020年のリーグ優勝と日本一を勝ちとろうという思いが込められています。皆さんも応援をする際にはぜひ口ずさんでほしいです」と決意の言葉を述べ、「2020年もファンの皆さんと一緒に勝ち抜いていきたい」と健闘を約束しました。

チームは31日(金)にキャンプ地の宮崎へ移動します。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる