2020/09/28(月)選手

【今週の見所】周東選手3戦8安打、打撃上向き

9月が終わり10月へ。今季のペナントレースもいよいよ終盤戦に差し掛かっていきます。

ホークスは悔しい試合もあった中でもパ・リーグ首位を堅持しています。9月はやや打線全体が低迷していましたが、25~27日のマリーンズ3連戦では3試合連続2桁安打をマーク。カード負け越しの中でも今後につながるものを見せました。

中村晃選手は27日に猛打賞を記録するなど、現在5試合連続安打中です。グラシアル選手も5試合連続で安打を記録し、徐々に調子を上げてきました。柳田悠岐選手も先週23日の試合を欠場して心配されましたが、翌日に復帰すると4試合連続で安打を放っています。今週最初に対戦するイーグルス戦は対戦打率.391に加えて、10本塁打と最も得意にしている相手だけにさらに勢いを加速させるでしょう。

そして周東佑京選手はマリーンズ戦の3試合で全てマルチ安打をマーク。現在2試合連続猛打賞を記録し、26日の試合では1試合4打点も挙げました。守備で悔しいミスをしてしまう場面もありますが、決して目を背けることなく自分自身に向き合って日々の練習に取り組んでいます。その姿勢が今は打撃の方で結果に表れてきています。

イーグルス戦は今季10勝8敗。ビジターでの戦いになりますが、9月8日~10日に楽天生命パークで対戦した際にはホークスが見事3連勝を飾っています。
そして週末は本拠地PayPayドームに戻ってファイターズと3連戦です。対戦成績は11勝6敗1分と大きくリード。特に過去対戦7試合ではホークスが6勝1敗と勝ち越しています。対戦防御率2.63と投手陣が好投を見せており、打線が早い回に得点をしてしっかり援護をしたいところです。

今週の試合予定

  • 9月29日(火)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 9月30日(水)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 10月1日(木)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 10月2日(金)ファイターズ(PayPayドーム)18:00
  • 10月3日(土)ファイターズ(PayPayドーム)18:00
  • 10月4日(日)ファイターズ(PayPayドーム)14:00

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる