2014/02/06(木)選手

生目の杜に「侍ジャパン」小久保監督が登場!

動画キャプチャ

ホークス動画一覧を見る

小久保代表監督インタビュー

動画を見る

※iPhone/iPadにての動画視聴に時間を要しておりますので、あらかじめご了承ください

2月6日(木)、ホークスキャンプの視察に侍ジャパン(野球日本代表)の小久保裕紀監督が視察に訪れました。「ホークスの場合、ほとんどが一緒にプレーしたことのある選手なので、視察という感じはしなかったですね。とりあえず王会長と秋山監督に挨拶できたのでよかったです」と話しました。ホークスナインもかつてのキャプテンとの再会を喜び、次々に挨拶に駆け寄っていました。

そして、昨秋の台湾遠征で招集した今宮健太選手について「自分のフォームが出来てきたかなという印象。昨年の2割5分(.253)から上積みできるかなと思いました。秋山監督も同じ意見を持たれていましたね」と話し、中村晃選手については「アキラは試合に出れば安定した成績を残せると思う。だけど、今年は競争が激しい。シート打撃、紅白戦から一つも無駄にできませんね」と話しました。また、引退時に“後継者”に指名した柳田悠岐選手のことは気になるようで、「一皮むけてほしいですね。糸井(オリックス)もあの飛距離はスゴイと言っていた。あの能力を日本のプロ野球界で発揮してほしい。『魅力』だけで終わってほしくないですね」と熱いエールを送りました。

2014年2月6日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 個人成績
関連リンク > メディア出演情報

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる