2017/09/13(水)選手

【直前】V奪回は目前!なるか、地元胴上げ

選手画像

選手画像

選手画像

【9月13日(水)、14日(木)ホークス×バファローズ ヤフオクドーム】

優勝マジックは「4」となりました。13日(水)からは本拠地ヤフオクドームでバファローズ2連戦に臨みます。ホークスが連勝し、イーグルスがライオンズ相手に連敗すれば、最短で14日(木)にパ・リーグ優勝が決まります。

「相手うんぬんよりもまずは自分たちが勝っていくこと。まだ何も決まったわけじゃないからね」と工藤公康監督は楽観ムードの報道陣へ、隙を見せない姿勢を示していました。

バファローズ戦の対戦成績は15勝5敗。現在ホークスがこのカード6連勝しています。初戦の先発はバンデンハーク投手。今季12勝6敗、防御率3.07の右腕は、バファローズ相手になると特に快投を続けており、3勝0敗、防御率2.13と成績がグッと向上します。また、ヤフオクドームでは来日以来14連勝と不敗神話を作り上げています。女房役の高谷裕亮選手も「調子はずっといい。注意するのは立ち上がりですかね」と話していました。

そして打線の「猛牛キラー」は松田宣浩選手。対戦打率.372に加えて7本塁打をマークしています。前回対戦カードだった9月5日の試合も含めて4度も決勝打を放っており、キーマンになること間違いなし。ムードの高まるヤフオクドームに「熱男ー!」の雄叫びがこだまするでしょうか。

また、本塁打王を争うデスパイネ選手や柳田悠岐選手の一発が飛び出すか。柳田選手は2年ぶりの30発に王手をかけています。

2017年9月13日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる