2019/10/09(水)選手

【直前】ギータ誕生日弾を、和田投手が熱望!

10月9日(水) パーソル CS パ ファイナルステージ第1戦 メットライフドーム

ホークス球団初の3年連続日本一に向けた関門を一つ突破し、9日(水)から迎えるのは「2019 パーソル クライマックスシリーズ パ」のファイナルステージです。対するはパ・リーグ1位のライオンズ。このステージは4戦先勝となっていますが、ライオンズにアドバンテージの1勝が与えられているため、ライオンズの1勝0敗からスタートします。また、全戦ビジターのメットライフドームで行われます。

昨年と同じ顔合わせとなりました。1年前は4勝2敗(アドバンテージを除けば4勝1敗)で見事ホークスが勝ち抜き、その後の日本シリーズ制覇へと歓喜の道が繋がりました。第1戦で10対4と打撃戦を制して、大きく流れを引き寄せました。

ファーストステージで打率.364、2本塁打、4打点と打撃好調だった内川聖一選手をはじめ、昨年のCSでMVPに輝いた柳田悠岐選手、主軸を担うデスパイネ選手とグラシアル選手の“キューバコンビ”といったポイントゲッターには特に期待がかかります。


初戦の相手先発のニール投手は難敵ですが、この右腕に対してホークスはチーム打率.292としっかり打っています。デスパイネ選手の6打数3安打1本塁打をはじめ甲斐拓也選手が5打数2安打、松田宣浩選手も6打数3安打をマークしています。

そして先発マウンドに立つのは和田毅投手です。今季レギュラーシーズンでは12試合に登板して4勝4敗、防御率3.90でした。「みんなの頑張りでファーストステージを突破して、僕につないでもらった。その思いを引き継いで全力でぶつかりたい」。シーズン中よりもコンディションは確実によくなっていると自信も口にしました。「ギータが誕生日なので、白星をプレゼントしないと。彼のバースデーパワーももらわないとですね(笑)」。今日10月9日は柳田選手の31歳の誕生日です。和田投手の好投、そして柳田選手のバースデーアーチが飛び出すかにも注目です。


関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる