2020/06/19(金)選手

【直前】開幕シリーズに強い柳田選手!

6月19日(金)~21日(日)ホークス×マリーンズ PayPayドーム

「S15(サァイコー!)」を合言葉に、パ・リーグ史上初となる4年連続日本一と3年ぶりのリーグ優勝を目指して飛翔するホークスの2020年のペナントレースがついに開幕します。

開幕シリーズは本拠地PayPayドームにマリーンズを迎えての3連戦です。

昨季は8勝17敗と苦戦。工藤公康監督はだからこそ、なお一層の気合を入れて開幕シリーズに臨みます。「苦しめられたのは間違いない。でもやられたら、やり返す。その気持ちがプロ野球選手として大事です。去年の逆の結果になるように、1球目から集中して、3連勝できるように戦っていきたい」と力強く語っています。

その工藤監督。開幕日を迎えて「やはり緊張しています」と引き締まった表情。今朝はお餅を食べたそうです。「意味はないけどね」と笑っていましたが、やはりペナントレース開幕は球界のお正月です。

栄光の開幕投手を務めるのは東浜巨投手です。入団8年目で初の大役となります。昨年はシーズン前半戦で離脱してしまい、「その悔しさは当然ある」と思いを持ちながら自主トレ、キャンプ、そして自主練習期間と自分自身を磨くことに集中してきました。「とにかく自分の投球を心がけたい」。また、東浜投手は6月20日が30歳の誕生日。20代ラストを笑顔で飾るべく、大事なマウンドに上がります。

打撃陣では柳田悠岐選手に注目。練習試合で12試合6発、17日のシート打撃でも本塁打を放つなどずっと絶好調です。昨季の開幕シリーズでは10打数5安打2本塁打6打点の大活躍。満塁アーチあり、逆転の一発ありとチームの柱にふさわしい打撃を見せてくれました。その再現も期待したいところです。

まずは開幕ダッシュへ、ホークスの長い旅が今年もまた始まります。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる