2020/08/24(月)選手

【今週の見所】今週からは「3連戦×2」の戦い

先週のビジターでのマリーンズ6連戦は、苦戦のスタートでしたがなんとか2勝3敗1分と週末の連勝で踏みとどまりました。チーム順位自体も一時3位に落ちたものの、単独首位を取り戻して今週の戦いへと入っていきます。

今季のパ・リーグは開幕から異例の日程で戦ってきました。新型コロナウイルス感染予防の観点から移動を極力減らす目的で1カード6連戦を続けてきました。

しかし、それも先週で終わり。今週からは3連戦ずつを戦っていく、通常スタイルの公式戦となります。これまでの戦いも未知なる部分が多く難しさはありましたが、今後は移動ゲームが増えてきます。工藤公康監督も「コンディショニングを含めてシミュレーションをしたい」と語っています。ただ、難しかった戦いの中で、しっかり首位に立ってきたホークスです。地力は勿論、チームの結束力も一番です。今季はここまで56試合を戦ってきており、まもなく折り返しを迎えます。この中盤戦、そして後半戦も「S15(サァイコー!)」と前向きな気持ちのまま突っ走っていきます。

今週はバファローズと3試合、ファイターズと3試合の計6連戦です。すべて本拠地PayPayドームでの戦いとなり、移動ゲームはありません。

25日(火)からのバファローズ戦は今季ここまで10勝2敗と大きく勝ち越しています。そして、28日(金)からはファイターズ戦で、こちらは6勝5敗1分の戦績です。

先週のマリーンズ戦から一軍に上がってきたデスパイネ選手とグラシアル選手の頼れるキューバ砲が今季初めてPayPayドームにお目見えします。

デスパイネ選手はここまで3試合に出場して、初戦こそ無安打だったものの2試合目以降はヒットを打っており12打数3安打をマーク。地元福岡での今季初アーチに期待がかかります。

グラシアル選手は6試合に出場して23打数7安打、打率.304の成績を残しています。徐々に調子を上げてきて、ここ2試合はいずれもマルチ安打を放ち、23日(日)は4打数3安打と固め打ちして福岡に戻ってきました。グラシアル選手のバットからも引き続き快音が聞かれるでしょう。

今週の試合予定

  • 8月25日(火)バファローズ(PayPayドーム)18:00
  • 8月26日(水)バファローズ(PayPayドーム)18:00
  • 8月27日(木)バファローズ(PayPayドーム)18:00
  • 8月28日(金)ファイターズ(PayPayドーム)18:00
  • 8月29日(土)ファイターズ(PayPayドーム)14:00
  • 8月30日(日)ファイターズ(PayPayドーム)13:00

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる