2019/07/14(日)選手

高橋礼投手、初の球宴マウンド

雨の甲子園球場で行われた7月13日(土)の「マイナビ オールスターゲーム 2019」の第2戦。

初出場となった高橋礼投手が6回裏からマウンドに上がりました。先頭打者にヒットを許しましたが、続く丸選手(ジャイアンツ)を併殺打に仕留める巧みなピッチング。2イニング目はタイガースの近本選手にサイクル安打達成となるタイムリー三塁打を浴びて1失点しましたが、初めての夢球宴を目一杯楽しんで投球していました。

また、女房役の甲斐拓也選手はフル出場。7回の打席でカープの床田投手からヒットを放ちました。

試合はパ・リーグが3対11で敗戦。2017年から続いていたパ・リーグの連勝は5で止まりました。

夢いっぱいの大舞台が終われば、プロ野球は後半戦です。ホークスの後半開幕戦は15日(祝)、本拠地ヤフオクドームでのファイターズ戦です。このカード3連戦の最後の17日(水)には「鷹の祭典in北九州」も行われます。

2019年7月14日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

関連リンク

高橋 礼

甲斐 拓也

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる