2019/07/15(月)選手

【今週の見所】北九州で『鷹の祭典』開催

プロ野球の祭典であるオールスターゲームを挟み、15日(月・祝)から後半戦が始まります。現在2位に7ゲーム差をつけて首位快走。さらに勢いを加速させて、歓喜の胴上げに一歩ずつ確実に前進していく構えです。
15日からはファイターズと3連戦です。初戦と2戦目はヤフオクドーム、3戦目は北九州市民球場での開催となります。17日(水)はホークスのお祭り、「鷹の祭典in北九州」です。

ファイターズ戦は今季8勝2敗1分。4月29日の対戦以来、このカードはホークスが6連勝中です。前回は交流戦明けの6月28日~30日に札幌ドームで3連戦を行いました。その2戦目では9回に上林誠知選手が逆転のランニングホームランを放ち、翌3戦目も終盤の8回に逆転しての勝利でした。「最後まであきらめない」というホークスらしさを発揮。上林選手は『鷹の祭典in東京ドーム』の7月8日のライオンズ戦でも9回に劇的な一発(同点ホームラン)を放っており、その勝負強さを後半戦の戦いでもどんどん見せてくれるでしょう。

そして週末の21日(金)からはビジターでイーグルスと3連戦です。今季対戦成績は7勝7敗。前回対戦は7月2日~4日のヤフオクドームで、ホークスが見事に3連勝を飾りました。この連勝時に登板した千賀滉大投手や高橋礼投手が、後半戦は週末ローテで再出発する見込みです。両投手ともオールスターゲームに出場して、球界を代表する選手たちとの交流を深めて大いに刺激を受けてまたチームに戻ってきました。特に高橋礼投手は初体験の大舞台を経て、また一つ大きな自信を手にすることができました。「1年間ローテを守る」と強く意気込む千賀投手はもちろん、高橋礼投手や後半戦開幕投手を務める大竹耕太郎投手といった若手も先発ローテの軸としてこの先期待がかかります。

今週の試合予定

  • 7月15日(月・祝)ファイターズ(ヤフオクドーム)18:00 大竹投手
  • 7月16日(火)ファイターズ(ヤフオクドーム)18:00 二保投手
  • 7月17日(水)ファイターズ(北九州)18:00 スアレス投手
  • 7月19日(金)イーグルス(楽天生命パーク)18:00 千賀投手
  • 7月20日(土)イーグルス(楽天生命パーク)18:00 和田投手
  • 7月21日(日)イーグルス(楽天生命パーク)17:00 高橋礼投手

2019年7月15日掲載
田尻 耕太郎(スポーツライター)

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる