2019/11/27(水)選手

高橋礼投手が「最優秀新人賞」!球団10年ぶり

11月26日(火)、2019年度のプロ野球(最優秀新人賞)新人王が発表され、パ・リーグ新人王に高橋礼投手が選出されました。

高橋礼投手は今季開幕ローテ入りを果たすと、3月31日のライオンズ戦(ヤフオクドーム)で6回1失点に抑えてプロ初勝利を飾り、そのまま先発ローテの一角として定着。地面スレスレでボールを離すアンダースローで140キロ前後の快速球を投げ込み、さらに「スピードアップ賞」を受賞したテンポの良さを武器にして12勝(6敗、防御率3.34)の好成績を残しました。

クライマックスシリーズや日本シリーズでも活躍。11月の「プレミア12」では侍ジャパン世界一にも貢献しました。

また、ホークスからの新人王選出は2009年の攝津正投手以来10年ぶりでした。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる