2020/06/22(月)選手

【今週の見所】宿敵と6連戦!工藤監督「信じて」

福岡で開幕を迎えたホークスは、しばらく遠征に出ます。今季は移動リスクを減らすために特別な変則日程となり8月下旬まで同一カード6連戦が組まれています。今週はメットライフドームでライオンズと6試合を戦います。

昨季の対戦成績は13勝12敗と勝ち越しましたが、リーグ優勝をさらわれてしまいました。しかし、クライマックスシリーズ・ファイナルで対戦して第1戦から4連勝と圧倒して日本シリーズにコマを進め、ホークスは3年連続日本一を成し遂げました。

CSファイナルで戦った舞台へ再びホークスが舞い降ります。ビジターですが、嫌なイメージはありません。

地元福岡でマリーンズと戦った開幕3連戦は1勝2敗と負け越してしまいましたが、工藤公康監督は「3戦目に松田くんや牧原くんに今季初安打が出たし、チーム全体として打線にヒットは出ている。津森くんもよかったし、負けたけど明るい材料はある。しっかり切り替えて、西武戦から打線は打ってくれると信じて戦っていきます」と前を向きました。



柳田悠岐選手には2戦目に特大の一発が飛び出しており、やはり状態の良さを感じさせます。開幕サヨナラ打の栗原陵矢選手は、21日(日)の試合では1番打者で出場して2安打をマーク。ここまで打率.357とどんどん自信をつけています。長谷川勇也選手は打率4割と元気いっぱいです。





開幕カードの負け越しは実に5年ぶりの事。工藤監督の就任1年目の2015年以来でした。悔しい最初の3試合になりましたが、工藤監督の1年目といえば、ぶっちぎりでリーグ優勝を果たして日本一も成し遂げた年です。あの時も開幕カードの相手はマリーンズで、やはり1勝2敗でした。これは吉兆なのかもしれません。ライオンズ6連戦からホークスは新たな気持ちで、白星街道を飛翔します。

今週の試合予定

  • 6月23日(火)ライオンズ(メットライフドーム)18:00
  • 6月24日(水)ライオンズ(メットライフドーム)18:00
  • 6月25日(木)ライオンズ(メットライフドーム)18:00
  • 6月26日(金)ライオンズ(メットライフドーム)18:00
  • 6月27日(土)ライオンズ(メットライフドーム)14:00
  • 6月28日(日)ライオンズ(メットライフドーム)13:00

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる