2020/09/04(金)選手

【直前】柳田選手が得点源に!ムーア投手は連勝へ

9月4日(金)~6日(日)ホークス×マリーンズ PayPayドーム

タフな日程が続く今シーズン。4日(金)は今季初めての「移動ゲーム」に臨み、そこからマリーンズと3連戦を行います。ただ、舞台は本拠地PayPayドーム。地慣れもある環境の中、ホークスナインは自分たちの力を存分に発揮していくはずです。

今季のマリーンズ戦は3勝5敗1分とやや苦戦をしています。今回のカードを含めてもまだ15試合の直接対決を残しており、大事な後半戦の戦いを優位に進めるためにも、負け越し分の借金を返済してしまいたいところです。

マリーンズ戦では中村晃選手が対戦打率.381(21打数8安打)と好相性。さらに栗原陵矢選手が.308(39打数12安打)、グラシアル選手が.304(23打数7安打)をマーク。そして柳田悠岐選手はこのカードで.300、4本塁打と得点のカギを握る存在になっています。

今カード初戦先発はムーア投手です。マリーンズとは初対戦で、前回登板だった8月29日のファイターズ戦(PayPayドーム)で5回無失点と好投して来日初勝利をマークしました。勝利の要因として「6月に投げた最初の試合では自分の投げたいボールを優先して負けた。甲斐とかキャッチャーたちの方が僕よりも日本の野球のことをよく知っている。彼らを信頼することが大切だと分かった」と話していました。チームの絆とともにつかんだ1勝。もっと喜びを分かち合うために連勝目指してマウンドに上がります。

関連リンク

マット・ムーア

栗原 陵矢

ジュリスベル・グラシアル

中村 晃

柳田 悠岐

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる