2020/09/07(月)選手

【今週の見所】週末は「鷹の祭典」の幕開け

パ・リーグ首位の座はキープ。今週はまずイーグルスとビジターでの3連戦に臨みます。

今季対戦成績は6勝6敗と互角の戦いを繰り広げています。8月6日の対戦では板東湧梧投手が3回無失点と好投してプロ初勝利をマーク。その3日後の9日の試合でも板東投手は4回2安打無失点で2勝目を挙げました。このイーグルス戦の「ラッキーボーイ」的存在になりそうです。

打者では柳田悠岐選手が、このイーグルス戦で打率.413をマークして、カード別で最多となる7本塁打を放っています。やや調子を落とし気味でしたが、遠征直前の6日の試合で2安打1打点。2試合連続でマルチ安打を記録しています。工藤公康監督も「フルスイングをすると乱れるところもあるけど、ミートすると大きく崩れない。状態は上がって来ている」と復調気配を確認しています。やはり柳田選手が打つと、チーム全体が活気づきます。キーマンとなるのはやはり頼もしい背番号9のこの男です。

週末は本拠地PayPayドームでのライオンズ3連戦です。

「特別なシーズン」となった2020年。いつもよりお待たせしてしまいましたが、今年もやってきます。

「鷹の祭典2020」がついに幕を開けます。

このライオンズ3連戦の2戦目、12日(土)から始まります。13日(日)の同カード、そして来週以降の18日(金)~20日(日)のイーグルス戦、22日(火)~24日(木)のバファローズ戦の計8試合が組まれています。

「鷹の祭典2020」のベースカラーは、「S15イエロー2020」です。

ホークスのシンボルカラーである「レボリューションイエロー」より、さらに明るい「S15イエロー2020」には、人々を元気づけ、より前向きに世の中を明るくしていきたいという強い決意が込められています。また、袖やキャップに使用しているブルーには、医療従事者をはじめとするエッセンシャルワーカーの皆さまへの感謝の気持ちを込め、チームとファン、みんなが一体となって戦っていく意気込みを表現しました。

ホークスのプライド、勝利への執念、そして多くの感謝の気持ちを込めて臨む特別な戦いです。これまでの戦い同様に、1試合1試合を大事に戦っていきます。

今週の試合予定

  • 9月8日(火)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 9月9日(水)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 9月10日(木)イーグルス(楽天生命パーク)18:00
  • 9月11日(金)ライオンズ(PayPayドーム)18:00
  • 9月12日(土)ライオンズ(PayPayドーム)18:00
  • 9月13日(日)ライオンズ(PayPayドーム)13:00

関連リンク

工藤 公康

板東 湧梧

柳田 悠岐

鷹の祭典2020特設サイト

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる