2021/05/17(月)選手

【今週の見所】得点圏.500の明石選手!相性も◎

札幌で戦ったファイターズ3連戦を2勝1分として、7カードぶりの勝ち越しを決めました。投打がともに奮起して最初の2試合を快勝し、16日(日)の試合は投手陣が2失点で踏ん張る中、明石健志選手が同点2点タイムリーを放って引き分けに持ち込みました。

明石選手の勝負強さが光り輝いています。「タカガールデー」2戦目だった9日(日)のライオンズ戦で代打タイムリーを放つと、15日(土)のファイターズ戦は2打数1安打2打点。そして16日の同点2点打と「ここ一番」の場面で仕事を果たしています。得点圏打率は何と.500をマークしています。プロ18年目のベテランのバットには今週も注目です。

今週は18日(火)からライオンズとビジターで3連戦。今季ここまでは2勝5敗2分の対戦成績です。大きく負け越していますが、今季最初の対戦からの4連敗が響いており、その後の5試合は2勝1敗2分と互角以上に組み合っています。ライオンズ戦では1試合平均2.8得点と、ホークス打線としては物足りない数字となっており、打線の奮起に期待がかかります。上記の明石選手はライオンズ戦の対戦打率も.429を残しており、さらに期待が高まるところです。

週末は本拠地PayPayドームに戻ってきてのバファローズとの2連戦になります。対戦成績は4勝5敗。対戦別成績を見ると、このカードでチームトップの6打点を挙げているのが松田宣浩選手と栗原陵矢選手です。調子を上げていきたい両選手にとって、浮上のきっかけにしたい対戦カードとなります。

今週の試合予定

  • 5月18日(火)ライオンズ(メットライフ)17:45
  • 5月19日(水)ライオンズ(メットライフ)17:45
  • 5月20日(木)ライオンズ(メットライフ)17:45
  • 5月22日(土)バファローズ(PayPayドーム)13:00
  • 5月23日(日)バファローズ(PayPayドーム)14:00

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる