2021/10/06(水)選手

柳田選手が月間MVP!自身8度目「いいプレーを」

10月6日(水)、9月度「大樹生命月間MVP」受賞選手が決まり、パ・リーグ野手部門で柳田悠岐選手が選出されました。柳田選手の受賞は昨年10・11度以来で、自身8度目となりました。

9月度の柳田選手は出場22 試合で打率.358、29安打、4本塁打、14打点、1盗塁の成績。月間全22試合に先発出場し、打率、得点(17)、安打、長打率(.617)でリーグトップ(安打はトップタイ)。さらに塁打(50)、出塁率(.4468)でリーグ 2 位の好成績を残しました。

また、22 試合中18 試合で安打を放ち、そのうち10 試合でマルチ安打を記録。2日のイーグルス戦では自身14試合ぶりの24号アーチで本塁打数リーグ単独トップに浮上すると、4日のバファローズ戦でも本塁打を放ち、打線の中心的存在としてチームを牽引し持ち前の打撃力でチームに勢いをつける活躍を見せました。

オンライン形式での記者会見に臨んだ柳田選手は「(受賞は)運が良かったかなと思っています。体のメンテナンスをしてくれるトレーナーさんをはじめ、裏方さんの支えのおかげでもあります」と振り返りました。

苦しい終盤戦の戦いの中、現在の順位に悔しさをにじませる表情も見せながらも、「逆境の中で頑張ろうと思っていますし、最後までこういう厳しい中で戦っていくことが成長につながると思っています。そして、このような中でも応援に来て下さるファンの皆さんがいる。いいプレーをお見せしたいです」とシーズン最後までフル回転での活躍を誓っていました。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる