2021/10/21(木)選手

【直前】長谷川選手も気合十分!いざ、ホーム最終戦

10月21日(木)ホークス×ファイターズ PayPayドーム

今季レギュラーシーズンのホーム最終戦の日がやって来ました。10月21日(木)はPayPayドームにファイターズを迎えての一戦です。

工藤公康監督は「負けられない状況というのはずっと変わらない。相手(対象チーム)のことを考えるより、僕らは自分たちの出来ることをやるしかない。目の前の試合を勝つことだけです」とこの試合にかける強い思いを口にしました。

先発はマルティネス投手です。今季成績は20試合登板で9勝4敗、防御率1.70。ファイターズ戦は4試合に投げて2勝0敗、防御率1.08の成績を残しています。好投を続けるマルティネス投手に、工藤監督も「防御率に反映されているように、良い調子をずっと維持してくれている」と、この試合の好投にも期待を寄せました。

そして、今季限りでの引退を表明している長谷川勇也選手もベンチ入りします。練習中の場内には「感謝」や「ありがとう」の歌詞や意味が込められたBGMが流れていました。長谷川選手はいつもと同じ流れで、同じ表情で練習に臨んでいましたが、フリー打撃の1球目には珍しくバットを折るシーンも見られました。松田宣浩選手からも「おいおいー、見たことないぞー!」と大きな声でヤジが飛んでいましたが、どこか普段とは違う力が入っているのかもしれません。

工藤監督も「いい形でガツーンと打ってもらって、彼にとっていい思い出になる日を作ってあげられれば」と話していました。

また、試合後には長谷川選手の引退セレモニー、本拠地最終戦セレモニーが実施されます。

関連リンク

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる