2013/09/28(土)選手

本多選手が通算1000安打を達成しました

本多雄一選手が9月28日(土)の埼玉西武22回戦(ヤフオクドーム)でプロ通算1000安打を達成しました。プロ野球史上275人目です。

本多選手は福岡県大野城市出身のプロ8年目内野手。鹿児島実業高校から三菱重工名古屋を経て、2005年大学・社会人ほかドラフト5巡目でホークスに入団しました。入団会見でも「バッティングには自信があります」と語っていた本多選手。プロ初安打は2006年8月4日のマリーンズ14回戦(千葉マリン=当時)、プロ初出場初先発を飾ったこの試合の5回表に投手内野安打を放ってマークしました。

2007年からはレギュラーに定着し2010年には自己最多のシーズン167安打を放ち、2011年には初の打率3割(.305)を記録しました。2012年からは選手会長を務めており、ホークスのリーダーとして走攻守にわたって存在感を示すプレーヤーです。

2013年9月28日掲載
田尻 耕太郎(ホークスオフィシャルメディア)

関連リンク > 本多 雄一
関連リンク > 個人成績
関連リンク > メディア出演情報

選手一覧へもどる ニュース一覧へもどる